ベジライフ酵素液 効果

 

 

ダイエットに効果的な食品の1つとして有名なのが『ベジライフ酵素液』で、ジュースなどで割って3食のうちの1食を置きかけることによって余計なカロリー摂取を抑制し、体重が落ちていく・・・というものです。

 

しかし、実際にベジライフ酵素液の評判は賛否両論で「痩せる」という人もいれば「効果がない」と言う人もいます。

 

では本当のところはどうなんでしょうか?

 

ここでは、口コミに書かれてある内容を中心に、ベジライフ酵素液が本当に効果のないものなのかどうかを検証した結果をお話ししていきます。

 

 

 


「ベジライフ酵素液は痩せない」その根拠は?

ベジライフ酵素液が一躍有名になったのはギャル漫画家の浜田ブリトニーさんが2ヶ月半飲み続けたことによって10キロのダイエットに成功したことがきっかけです。

 

 

それによって、多くの人がベジライフ酵素液を始めたものの、みんながみんな2か月半で10キロ落とせたわけではないため、当然口コミサイトでは否定的な意見が書かれます。

 

では浜田ブリトニーさんがベジライフ酵素液でダイエットできたのはウソなのか?

 

それについては、本人に直接聞かないと分からない話ですので、これ以上言及はしませんが、ただ1つ言えることがあります。

 

それは

 

ダイエットできなかった原因はベジライフ酵素液だけにあるわけではない

 

ということ。

 

例えば、次のような人がベジライフ酵素液を飲み続けても効果は薄いと言われています。

 

 

もともと体重が軽い人が実践した

 

特に女性の場合、モデルのようなすらっとした体形になるために過度なダイエットに取り組む人も少なくありません。

 

見た目的にも体重的にも決して太っていないのに「私は全然太っている・・・」と思い込んでダイエットをしており、その手段の1つとしてベジライフ酵素液を使った場合、おそらく浜田ブリトニーさんのように10キロも減量することはできないでしょう。

 

なぜなら、不要な脂肪や体重はその人にはないからです。

 

どのくらいの体重が“普通”でどのくらいの体重が“デブ”なのかは、その人自身が決めることですが、一般的な平均体重と比較してそれと同じくらいかもしくは軽い人がベジライフ酵素液を飲んでも、大した効果は得られません。

 

逆に平均体重以上ある人だったり、普段から甘いものや脂っこいものを好んで食べる人だと、ベジライフ酵素液の効果を実感しやすいと言われています。

 

 

飲み続けることができなかった

 

ベジライフ酵素液は普段の食事の1食をこれに置き換えることによってできるダイエット方法ですが、そこには1つだけ条件があります。

 

それは『毎日飲み続けること』

 

浜田ブリトニーさんも2か月半毎日飲み続けたからこそ10キロもの減量に成功しましたし、他のベジライフ酵素液で体重が落ちた人も、飲み続けたからこそダイエットに成功したのです。

 

つまり、途中で飲むのをやめてしまったり、飲んだり飲まなかったりをしているうちは効果が期待できない・・・ということ。

 

勉強と一緒で参考書を買ってもそれを使って勉強しないと成績は上がらないように、ベジライフ酵素液も1本も飲み切ることなく「痩せない」と判断するのは早計といえるでしょう。

 

 

短期間での結果を求めた

 

2:に関係しているところではありますが、こうした置き換えダイエットや食事の改善を主としたダイエット方法はえてして時間がかかります。

 

にもかかわらず、短期間で結果を求めている人もいて「毎日飲んだよ!一週間くらい・・・」と数週間飲み続けた程度で体重が変わらないからと「ベジライフ酵素液は効果がない」と決めつけてしまう人もいます。

 

ベジライフ酵素液は、実はモニターを募ってその効果を検証しており、モニター20名が1ヶ月飲み続けたことによって平均で2.4キロ体重が落ちたという結果が出ています。

 

もちろんみんながみんな1ヶ月飲めば2キロ以上痩せる保証はありませんが、少なくとも1ヶ月以上は飲み続けないと効果を実感することができないので、短期間で痩せたいのなら別のダイエット方法をおすすめします。

 

 

置き換えダイエットをしなかった

 

ベジライフ酵素液で体重を落としたいのなら、普段食べている食事の1食分をベジライフ酵素液だけにする必要があります。

 

しかし、ついついお腹が減ったから・・・といってつまみ食いをしたり間食を多く摂ってしまうと、せっかく置き換えた意味がなくなってしまいます。

 

そのため、食べる回数が多い人は、多少の食事制限が必要かもしれません。

 

ただし、3食全てベジライフ酵素液で・・・などといった、無理な食事制限は体に悪影響を及ぼすのでおすすめしません。

 

基本的は1食(朝食もしくは夕食)をベジライフ酵素液に置き換え、残りの2食は普通に食事をするようこころがけるだけで、1か月前と比べて体重はある程度落ちるはずなので、まずは1食分の置き替えから始めてみましょう。

本当にベジライフ酵素液はダイエット効果がないのか?

先ほど、ベジライフ酵素液を飲んでも効果を実感しにくい人達の共通点を4つほど紹介しましたが、一概に効果が実感できないのは飲み手の原因というわけではありません。

 

ベジライフ酵素液は体の栄養を改善するためのダイエット食品である以上、やはり体質などによって効果を感じにくい人も少なからずいます。

 

口コミサイトでも、体質が合わなくて使用を断念した人もいます。

 

 


ホームページを見るととってもきれいな浜田さんがいました。私は「これだ!」と思い、すぐに注文。届いて早速飲み始めましたが‥はじめは慣れなくて、空腹に負けそうになりながらもきれいになった浜田さんを思い出し、自分の姿を重ねたりなんかして。がんばって飲み続けました。摂取量が少ないので味は好みの味でなくても一瞬なので我慢できました。4ヶ月続けましたがまったく痩せませんでした。私には合わなかったのかもしれません。もう二度と挑戦はしないと思います。

 


2週間朝置き換えをして、?0.8s。味は飲めなくはないですが、今まで飲んだ酵素ドリンクの中で空腹感が1番半端ないし、便通は元々良かったのに便秘になりました。私の体には合わなかったようです。残念無念です。

 


身体がかゆくなります、、
2本飲んだけどやめようかな。
痩せなかったです。

 

 

こうした口コミを見ると「やっぱり効果はないのかな?」と思ってしまいますが、そんなことはありません。

 

なぜなら、人によって体質は異なりますし、ベジライフ酵素液を飲んだことによって確実に体重が減った人もたくさんいるからです。

 

 


夜置き換えdiet23日目
3.5s減量しました。置き換えdietで空腹感は感じるものの、ベジライフを炭酸水で割って時間をかけて飲むと満腹感になるんです。勿論、1日の総カロリーを抑えてヘルシーな野菜中心の食事にしてます。昼食にたんぱく質を摂るように豆腐や納豆を野菜と同時に摂ってます。
運動は苦手なので気が向いた時だけカーヴィ−ダンスなどしてます。
続けることで必ず結果が出るので、停滞期にめげずに頑張りましょう!

 


朝ごはんの置き換えを2ヶ月続けたらなんとマイナス5キロです!
これまでほかの酵素も試したけどやっぱりべジライフが一番体にあってる気がする。

 


昨年末から体調を崩してほぼ1ヶ月間は自宅で寝たきり生活を送っていました。少し体調がよくなったので1ヶ月ぶりに体重を計ったら、なんと5キロも増加!!!!!

 

ここまで体重が増えてしまったのは、生まれて初めてなのでかなり冷や汗ものでした。スポーツジムに通うことも考えましたが、まだ体調が万全ではないので無理。近所のウォーキングも始めたのですが、寒くて三日坊主で終わってしまいました。

 

ダイエット食品や飲料はあまり使ったことはありませんでしたが、ネットの広告を見てべジライフ酵素液を買って飲んでみました。最初のプチ断食で2キロ減って、1キロ戻り。その後は2〜3日に一度夕食を酵素液におきかえることで、飲みはじめて約2ヶ月で−5キロのもとの体重に戻りました。

 

ここでやめても良いのですが、せっかくなのでもう少し飲み続けてみます。

 

 

このように、同じベジライフ酵素液でも賛否両論の意見が口コミに書かれていますが、ざっと見渡す限り、良い意見の方が多いような印象があります。

 

そういった点から考えると、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

ベジライフ酵素液で体重を落とすポイント

ベジライフ酵素液は“飲むだけで”体重を落とすことができると評判のダイエット飲料です。

 

しかし、ただ飲むだけで効果を100%発揮することができなかったり、継続して飲むのに我慢などをしてストレスを溜めてしまう可能性だってあります。

 

特にダイエットに関するストレスは、途中で挫折してしまうきっかけにもなる厄介なものですから、なるべくストレスをかけずに取り組みたい。

 

そのため、ベジライフ酵素液を使ってダイエットをする際は次の3点がポイントとなります。

 

 

3食のうち1食をベジライフ酵素液に置き換える

 

ベジライフ酵素液で痩せるためには、まず普段の食生活を少し変える必要があります。

 

それが1食どこかに“置き換え”という点。

 

例えば朝食を抜く代わりにベジライフ酵素液だけ飲んで終わり・・・と言う感じです。

 

食事を1回置き換えることで、1日の必要な栄養をしっかり摂るだけでなく、不要なカロリー摂取を抑えることができ、それによって体重を落とすのがベジライフ酵素液を使ったダイエット法です。

 

どの食事の抜くのかについては普段の食生活を振り返ってみて、一番抜きやすい食事を置き換えれば問題ありません。

 

例えば、夕食が抜きやすい人なら夕食を置き換えればいいですし、仕事などで夜が遅い人は朝食を置き換えたほうが簡単だったりします。

 

要するに、毎日食べている食事1回分をベジライフ酵素液を飲むだけにすればいいので、自分が置き換えやすい食事を置き換えましょう。

 

 

ジュースや炭酸水で割って飲む

 

ベジライフ酵素液を原水そのまま飲んでも体に何の影響もありませんが、臭いや味に抵抗を感じる人も少なくありません。

 

そのため、ストレートで飲むのではなく、なんらかの液体で割って飲む方法が推奨されています。

 

この割りものに関しては“美味しく飲めるもの”であれば大抵問題ありません。

 

水や炭酸水が最も推奨されていますが、公式サイトでは100%フレッシュジュースで割って飲む方法も紹介されていますし、コーラで割って飲んでいる人も中にはいます。

 

あまりカロリーが高い飲み物で割っても効果があるのかどうか微妙なので、なるべく体に良い飲み物(水やフレッシュジュースなど)で割って飲んでください。

 

 

長期的なスパンで取り組む

 

このポイントが最も重要なのですが、ベジライフ酵素液は飲み続けることによって徐々にダイエット効果が出てきます。

 

つまり、1週間ほど飲み続けても大した効果を実感することはできないのです。

 

先ほどの効果が実感しにくい人のところでもお話ししたように、ベジライフ酵素液で体重を落としたいのであれば、最低でも1ヶ月は飲み続けることが大切。

 

急激な体重の増減は、体に負担をかけるため、重い病気の原因にもなりかねません。

 

ダイエットは一朝一夕では達成しませんから、3ヶ月や半年といった長いスパンで計画を立てて、じっくり取り組んでいくようにしましょう。

ベジライフ酵素液は飲み続ければ効果が実感できる

 

 

これまで、ベジライフ酵素液について色々な点からお話ししてきましたが、決して口コミなどで言われている「痩せない」「効果がない」ものではありません。

 

実際にベジライフ酵素液の効果については第三者機関で検証されており、4週間で平均2.4キロ体重が減ったという結果も出ています。

 

もちろん体質上体重が落ちにくい人もいますので、必ず4週間後に2キロ以上痩せる保証はありません。

 

ただ、きちんと飲み続ければ遅かれ早かれダイエットの効果は実感できることは確かだと思います。

 

ベジライフ酵素液の詳細については公式サイトでも詳しく紹介されていますので、そちらもチェックしながら取り組んでみるかどうかを決めてください。